紅白歌合戦と大晦日生ライブ配信 嵐最後の活動の日

https://pbs.twimg.com/media/EqkxmqMUUAIQFEZ?format=jpg&name=large 芸能

今年の紅白歌合戦は、初めて無観客で行われる予定です。
先日出場者は決まりましたが、まだ何を歌うのかは、決まってません。
昨年は、12月20日に発表されているので、今年もそろそろ何を歌うのか?曲目が発表されるでしょう。楽しみですね。

そして、今年いっぱいで活動を休止するジャニーズ事務所の嵐ですが、最後のテレビ出演になる可能性も高いので、紅白歌合戦は注目されそうです。
やはりオオトリで歌うのか?という歌うタイミングも気になりますね。

スポンサーリンク

紅白歌合戦と嵐

年内での活動休止を発表している嵐は、相葉雅紀、松本潤、二宮和也、大野智、櫻井翔によるアイドルグループです。

1999年にハワイでデビュー会見を行い、デビュー曲の「A・RA・SHI」は、週間シングルランキング1位を獲得しました。その後、シングル「Love so sweet」(2007)、「One Love」(2008)など数々の曲が大ヒットしています。
2008年には、台北、ソウル、上海でツアーを開催するなど、アジア圏でも人気です。
2009年に、『第60回NHK紅白歌合戦』に初出場。その年、『第42回オリコン年間ランキン グ2009』で、シングル、アルバム、DVD、アーティスト・トータルセールスでそれぞれ1位を獲得し、史上初の4冠を達成しました。名実ともに国民的アイドルグループのひとつに成長しました。

第60回から12年連続で紅白歌合戦に出場しています。
2019年は、 嵐×紅白 スペシャルメドレーを歌いました。

生ライブ配信

大晦日に無観客の生ライブ配信を20時から開始することが決まっています。
場所の特定をしたいファンと場所を隠し、明かされたくない事務所側のせめぎ合いになりそうです。
ファンとしては、少しでも嵐の近くで最後の瞬間を過ごしたいと思っているので必死かもしれません。

最近は、SNSでリアルを伝達しやすいので、場所が特定されてしまうとファンが集まってしまうことが予想されるので、事務所側としてはひやひやしていると思います。

なので、紅白歌合戦で嵐の歌声は、生ライブ配信の場所からの中継になる可能性が高いようです。
20時からの4時間は、どちらを見るか?悩みそうですね。

NHK2020ソング「カイト」

嵐が今回の「第71回NHK紅白歌合戦」で歌う曲は、「カイト」に決まったそうです。

NHK2020ソング 「カイト」 スペシャルムービー
嵐と米津玄師のコラボレーションが実現! NHK2020ソング 「カイト」嵐作詞・作曲 : 米津玄師  2020年、そしてその先の未来に向け、アスリートやこれからの時代を担っていく若い世代を応援する楽曲を、嵐と米津玄師の夢のコラボレーションでお届けします。「挑戦に、リスペクトを。 Respect for All N...

「カイト」は、米津玄師の作詞作曲です。
拡がりのある曲で、心に染み入る良い音楽ですね。

今年は、新型コロナウイルスのため、数々のイベントや大会が中止や延期になってしまいました。
集まると「密」になるので、リモートが進歩しています。
嵐の最後のライブも生配信となりました。

「カイト」を歌っている動画を一般募集しています。
サビの所を歌唱のみ動画として募集しています。歌声だけが録音されるようにして、撮影して紅白歌合戦のHP(ホームページ)に贈りましょう。
12月15日午前10時から22日午後6時まで、募集しています。

まとめ

嵐の活動の最後の最後は、生ライブ配信なのか?紅白歌合戦なのか?も興味ある所です。
どんな活動最後のシーンになるのでしょうね。

嵐が嵐として、画面から消えるのはとても寂しいです。
お茶の間で見ない日はありませんから、それが無くなってしまうことはとても残念です。
でも、引退するわけではないので、これからは個々人としの活躍を楽しみにしてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました